教育理念

人々の尊厳と権利を守り、看護を通して赤十字の理念である
「人道(Humanity)」の実現にむけて努力する人間を育てます。

教育目的・教育目標

在学生のキャリアパス

臨床を離れて看護を学び直すことで
ICU退室後にも
目を向ける必要性に気づきました
菊池亜季子さん
看護学研究科修士課程
成人看護学領域2年(取材時)

「在学生・卒業生からのメッセージ」をもっと見る

日本赤十字看護大学大学院の特色

伝統ある学び舎で、
深い学識を有する看護専門職を育成します

大学院の特色

[修士課程]看護学専攻

充実の10領域。修士課程においては、高度実践看護師教育課程の専門看護師(CNS)コースが8分野。
幅広い専門性が特徴。講義、演習、実習を通して理論と実践の統合を図っていきます。
入学定員30名、収容定員60名

働きながら大学院に行こう! ― 多様な履修形態―

  • A

    社会人・集中履修
    (国際保健助産学専攻実践コースは除く)
    1年次は休職して集中的に講義を履修。
    2年次は復職し研究指導のみ受ける。
  • B

    社会人・就労継続履修
    2年間休職せず、大学院で講義と研究指導を受ける(指定された曜日に開講される講義を集中的に受講)。
  • C

    社会人長期履修
    (看護学専攻実践コース、
    国際保健助産学専攻実践コースは除く)
    標準修業年限(2年間)での履修が困難な学生を対象とし、標準年限を超えて(3年間)計画的に講義や研究指導を受ける。
    授業料等納付金は2年間とほぼ同額。

社会人長期履修生の声

    文才理さん
    看護学研究科修士課程
    看護管理学領域
    (2018年修了)

    キャリアを継続できるので
    実践と学びの相乗効果が生まれています
    中間看護管理者として12年の実務を行ってきた経験を省察し、看護管理の課題について体系的に学びたいと思っていたところ、上司から自己洞察力を深める機会になると大学院進学を勧められました。私の職場は新しい組織で、役職もついていたため、休職せずに学べる社会人長期履修制度を利用しました。といっても授業は平日。 担当業務も変わらなかったので、時間管理を学ぶ良い機会になりました。また所属部署で前例のない中、上司や同僚にはさまざまな配慮をいただきました。 この制度は3年間で履修する仕組みなので、1年目に研究計画書を作成し、研究実施に2年間を費やすことができます。焦らずじっくり取り組めて、納得のいく論文が仕上がりました。仕事での課題を研究に落とし込むことができ、これからの仕事に活かせると確信しています。

[修士課程]国際保健助産学専攻

助産を通じて国際貢献する高度な助産師を育成
国際的視野をもつ高度な助産師を育成。世界的にも珍しいこの教育課程は、赤十字のネットワークを活かせる本学ならではの取り組みです。
入学定員15名、収容定員30名

[修士課程]国際保健助産学専攻詳細

[博士後期課程]看護学専攻

深い学識を培い、自立できる看護学研究者を育成します
入学定員8名、収容定員24名

[博士後期課程]看護学専攻詳細

[5年一貫制博士課程]共同災害看護学専攻

5大学院共同で災害看護グローバルリーダーを育成
全国初の国公私立の共同大学院に、本学は私学で唯一参画。この教育課程では国際的にも活躍できる災害看護のグローバルリーダーを育成します。5年間で集中的に災害看護を学び、博士号取得まで目指せるのは大きな魅力です。
本学の入学定員2名、収容定員10

高知県立大学、兵庫県立大学、東京医科歯科大学、千葉大学、日本赤十字看護大学が参画する「災害看護グローバルリーダー養成プログラム」による、5年一貫の博士課程。5大学が共同運営し、国際的に活躍する災害看護のグローバルリーダーを養成する教育課程です。

[5年一貫制博士課程]共同災害看護学専攻詳細

CAMPUS CALENDAR

1年を通した多彩な年間行事を経て、
リーダーシップ、メンバーシップを学びます

  共通 修士 博士
4月

入学式
新年度ガイダンス
前期授業開始
健康診断
奨学金・進路説明会

助産師国家試験対策アチーブメントテスト

 

5月

日本赤十字社創立記念日

 

博士論文審査願提出3年(9月修了)
博士研究計画書提出2年(3年)

6月

第1・2回大学院説明会

修士研究計画発表会1年
(看護学専攻・国際保健助産学専攻研究コース)

博士論文提出3年(9月修了)

7月

前期授業終了
夏季休暇(7~9月)
グラスゴー・カレドニアン
大学海外研修(7~8月)

助産師国家試験対策模試

博士研究計画書提出2年(3年)

8月

入学者選抜試験(大学院)

 

 

9月

 

助産師国家試験対策アチーブメントテスト

 

10月

後期授業開始
第3回大学院説明会

助産師国家試験対策模試

博士論文審査願提出3年(3月修了)
博士研究計画書提出2年(3年)

11月

大学祭(クロア・ルージュ祭)
ホーム・カミングデー

助産師国家試験対策模試
修士論文・課題研究審査願提出 2年
修士課題研究計画発表会 1年
(国際保健助産学専攻実践コース)

博士論文提出3年(3月修了)

12月

入学者選抜試験(大学院)
冬季休暇(12~1月)
第4回大学院説明会

助産師国家試験対策模試
修士論文・課題研究提出2年(12~1月)
修士研究計画発表時期届提出 1年

 

1月

後期授業終了

助産師国家試験対策模試
修士研究計画発表会1年
(看護学専攻・国際保健助産学専攻研究コース)

 

2月

 

修士課題研究審査および発表会 2年
(国際保健助産学専攻実践コース)
助産師国家試験
(国際保健助産学専攻実践コース2年)

博士研究計画書提出2年(3年)

3月

入学者選抜試験(大学院)
春季休暇
学位授与式
学年終了

修士論文発表会 2年
(看護学専攻・国際保健助産学専攻研究コース)
修士研究計画発表会 1年
(看護学専攻・国際保健助産学専攻研究コース)

博士論文発表会 3年

キャンパスライフ

  • さいたま看護学部
  • インターネット出願
  • 史料室

PageTop